メニュー

情報システム学会
第12回全国大会研究発表大会

日程:2016年11月12日(土)~13日(日)
場所:富山国際会議場大手町フォーラム
大会概要(PDF)

発表申込
参加申込
プログラム

発表申込

発表を予定されている方は,事前に発表申込が必要です.本ページの内容を確認の上,発表申込を行って下さい.

発表申込資格と入会手続き

著者のうち少なくとも1名は会員である必要があります.入会手続き中でも発表申込は可能です.入会手続きは学会ホームページ(入会案内)を参照ください.但し,御発表にあたっては,発表申込み締切日までに入会手続きを完了していることおよび論文提出締切日までに,入会金(学生会員の場合は不要)と年会費の入金が確認され,理事会にて入会が承認されて,会員資格が確定していることを必要とします.

参加費

研究発表大会で発表される方(登壇発表者)も参加費の払込みが必要です(特別講演等の依頼講演者ならびにその共著者を除く).参加申込手続きにつきましては,「参加申込」のページを,参加費払込方法についても,「参加申込」のページに掲載予定ですので,そちらをを御参照ください.

セッション(ロングとショート)

発表は「ショート」と「ロング」の2種類があります.お申込みの際に,いずれかを 選択してください.発表時間,論文ページ数は下記の通りとなります.

セッション種別発表時間質疑応答合計論文ページ数
ショート15分5分20分2~4ページ
ロング20分10分30分4~6ページ

募集分野

情報システム学会誌への投稿のご案内にありますように, 広く情報システム学ならびにその応用一般に関わる御発表を募集します.奮って,御発表をお願いいたします.

発表申込方法(受付期間)

発表申込は以下の期間において受付を行います.

発表申込
受付開始8月22日(月)
受付締切9月30日(金)
10月5日(水)


受付期間中は下記のリンクからお申し込みいただけます.フォームに必要事項をご記入下さい.
発表申込フォーム

採否について

10/11(火)までに採否をメールにて御連絡します.もし発表を申し込まれていて,採否通知メールがお手元に 届いていない場合は,大変申し訳ありませんがご連絡お願いいたします.同メールにて,論文IDとパスワードをご案内しております.プログラム委員会にて,内容が当学会での学術研究発表にふさわしくないと判断された場合, 御発表をお断りすることがあります.その基準は 情報システム学会誌投稿規程 に準じます.あらかじめご了承ください.

発表予稿論文の作成に関して

発表に際しては,事前に予稿論文を提出していただく必要があります. 発表予稿論文は,プレゼン資料で代用することはできません. 書式は,下記の論文投稿用のテンプレートファイルにしたがい,御作成ください(ロング,ショートともに同じ).発表予稿論文は,大会参加者が事前にダウンロードできるよう公開します. また,1年経過後,Web上で一般に公開します.論文投稿用のテンプレートファイル(MS Word用およびPDF用)は 「各種書式」のページ よりダウンロードして,お使いください.

発表予稿論文投稿方法

発表予稿論文の投稿期間は以下の通りです.

発表予稿論文投稿期間
投稿開始10月12日(水)
投稿締切10月31日(月)


下記の論文データ投稿画面より論文を投稿してください.論文投稿の際,採否通知でご連絡いたしました論文IDとパスワード必要になります.論文データ投稿画面では,PDFとワードの両方のファイルをアップロードしてください(片方のファイルのみでは受付けません)また,ひとつのファイルは2MB以下のサイズとしてください(片方でも,2MBを越えると受付けません)10月31日(月)までの論文投稿期間中に投稿された論文を各賞(ベストペーパー賞,特別賞)の審査対象とさせていただきます.
発表論文投稿フォーム

当日の発表に関して

当日のご発表時間は以下の通りとなります.

セッション種別発表時間質疑応答合計
ショート15分5分20分
ロング20分10分30分


御発表の時間帯はプログラムでご確認ください.プログラムは並列セッション間での移動を考慮して組まれていますので,発表時間が延長しないよう時間厳守でお願いいたします.また,発表時の機材は,一般的なPC用プロジェクタを準備します(接続は標準的なmini-D-sub 15pin).一般的なPC用プロジェクタで投影可能であることを確認したノートPC等を,御持参下さい(ディスプレイ端子接続に特別なアダプタが必要な場合は御持参下さい).ソフトウェアのデモなどで,特殊なソフトウェア/ハードウェア環境が必要な場合は,御自身で持参の上,事前に御準備ください.その他,発表に際して何らかの機材が必要な場合は,お早めに御相談ください.御希望に添えない場合には御容赦ください.

発表予稿論文ダウンロード方法

当研究発表大会では,発表予稿論文集を印刷・配布いたしません.電子的出版物としてWWW配信により発行します.大会参加者には,御手数おかけしますが, 各自,予稿論文をWWWからダウンロードしていただけますよう,お願いいたします. 発表予稿論文の公開は大会参加者に限定して行われます.
予稿集のダウンロードページ(準備中)
閲覧には論文閲覧用ユーザIDとパスワードが必要です.大会参加費のお振込み確認した後,論文閲覧用ユーザIDとパスワードをメールにてお送りいたします.また,予稿集の一般公開(パスワードなし)は,開催1年後以降を予定しております

お問い合わせ

お問い合わせは,下記の総合窓口へお願いします.
issj2016■issj.net
(■を@に変更お願い致します)

Copyrightc 2016 Information Systems Society of Japan All Rights Reserved.