会員の皆様

                     研究会 主査  伊藤重隆  

                        

     第11回「情報システムのあり方を考える」会開催ご案内

 

   第1部で、「日本と米国の情報システム構築の比較」を通じて、日本と米国での情報システム構築に関する契約・遂行の仕方の相違点と何故、日本の情報システム構築プロジェクトが失敗しやすいかを検証し、日本のユーザー企業・ITベンダーが目指すべき方向性について講演頂きます。

   第2部では、「交差点目印標識研究」に早くから取り組み、現在、高知県で試験中の人間活動に有効な交差点目印システムを情報システムの立場で論じて頂きます。

   以上の主旨で、第11回研究会を開催しますので奮ってご参加ください。 

参加希望の方は、主査までご連絡をお願いします。

(メールアドレス:shigetaka.itou@mizuho-ir.co.jp

 

開催日時  平成20年1月12日(土) 午後1時30分

場所    中央大学理工学部(後楽園キャンパス) 

 3号館7階 3712室

  第1部   午後1時30分―午後3時30分

        講演時間 1時間30分程度

        質疑時間 講演終了後 30分程度

    題目  「日本と米国の情報システム構築の比較」

       〜ユーザー企業、ITベンダー双方が目指すべき方向〜

    講演者 GISコンサルティング(株)代表取締役社長

        クレセント・パートナーズ  顧問

元日本電気株式会社 理事・事業本部長

元NECソフト株式会社 執行役員常務

  工藤  秀憲

        休憩時間  10分程度 

第2部                       午後3時40分―4時50分

講演時間 1時間程度  

質疑時間 講演終了後 10分程度  

  題目 「交差点目印研究」

  講演者 株式会社  PJI代表

                松平 健


 会員の皆様

                     研究会 主査  伊藤重隆  

                        

     第10回「情報システムのありかたを考える」会開催ご案内

 

   第1部で、国民生活に取り重要な社会基盤である「ディフェンスシステム」の概要と情報、
情報システムについて、現在、今後の課題を交えて論じて頂きます。

   第2部では、「調剤業務のIT化」に早くから取り組み、現在、ITを先端的に利用している情報システムについてご紹介頂くと共に、IT業界に対して日頃から感じている思い、意見を率直に述べて頂きます。

  

  以上の主旨で、第9回研究会を開催しますので奮ってご参加ください。 

参加希望の方は、主査までご連絡をお願いします。

(メールアドレス:shigetaka.itou@mizuho-ir.co.jp

 

開催日時  平成19年11月10日(土) 午後1時30分

場所    中央大学理工学部(後楽園キャンパス) 

 3号館7階 3712室

 

  第1部   午後1時30分―午後3時

        講演時間 1時間15分程度

        質疑時間 講演終了後 15分程度

    題目  「ディフェンスシステムにおける情報システム」

    講演者 (株)富士通ディフェンスシステムエンジニアリング

  代表取締役社長

  川野  喜一

       休憩時間  10分程度 

 

第2部                       午後3時10分―4時40分

講演時間 1時間15分程度  

質疑時間 講演終了後 15分程度  

  題目 「調剤業務のIT化とIT業界への意見」

  講演者 水野薬局 代表

水野 善郎

      


 会員の皆様

                     研究会 主査  伊藤重隆  

                        

     第9回「情報システムのありかたを考える」会開催ご案内

 

   第1部で、情報システムと関連のある「ビジネス技術―わざの伝承」をテーマに講演して頂きます。
企画のわざ、技 術を伝えるには、モノづくりのそれには無い難しさがあり、古典芸能の伝承に多くの学ぶ事があります。

  わざと型、がキーワード。風姿花伝はその良い例です。企画の技を伝える

  ためには、メソドロジーの開発が急がれ、この点をご紹介します。

   第2部では、第8回研究会テーマ「情報システムと記号論」の続編として、

  具体的に記号論を情報システムに適用し情報生産するプロセスについて

  ご紹介します。

 

  以上の主旨で、第9回研究会を開催しますので奮ってご参加ください。 

参加希望の方は、主査までご連絡をお願いします。

(メールアドレス:shigetaka.itou@mizuho-ir.co.jp

 

開催日時  平成19年9月8日(土) 午後1時30分

場所    慶應義塾大学理工学部矢上台 

 創想館2階 14−212 ディスカッションルーム2

  第1部   午後1時30分―午後2時50分

        講演時間 前半40分程度

        講演終了後 30−40分程度

    題目  「ビジネス技術―わざの伝承」

    講演者 元電通リサーチ専務取締役

マーケッティング・コミュニケーション・プランナー

        柴田 亮介

        休憩時間  10分程度 

第2部                       午後3時―4時30分  講演

質疑時間 後半15分程度  

  題目 「情報生産とテクニカルライティング」

  講演者 日本教育大学院大学 

学校教育研究科 専任講師

      斉藤 俊則


 会員の皆様

                     研究会 主査  伊藤重隆  

                        

     第8回「情報システムのありかたを考える」会開催ご案内

 

  第1部で、オープンソフトウェアについて、専門家の立場から、

  今後のソフトウェア開発に与える影響・方向についてご紹介し

  情報システム構築についての問題意識を共有する場とします。

 

  第2部では、第7回研究会テーマ「情報システムと言語技術」に引き続き

  記号論の視点から捉えられる情報システム像について論じます。記号論の

  基本的な考え方をご紹介すると共に、記号論の「客観主義の世界モデルが

  捨象する情報生産のダイナミズムを我々の視野へと回復させるための一つ
の入り口となる」力について会員の間で理解・認識を共有します。

 

  以上の主旨で、第8回研究会を開催しますので奮ってご参加ください。 

参加希望の方は、主査までご連絡をお願いします。

(メールアドレス:shigetaka.itou@mizuho-ir.co.jp

 

開催日時  平成19年7月7日(土) 午後1時30分

場所    中央大学理工学部 後楽園キャンパス 

3号館7階 3712会議室 

 

  第1部   午後1時30分―3時  講演

        質疑時間 後半30分程度

    題目  「オープンソースソフトウェアの潮流」

    講演者 ミラクル・リナックス社

取締役 CTO

        吉岡 弘隆

        若干 休憩時間あり 

第2部                       午後3時―4時30分  講演

質疑時間 後半15分程度  

  題目 「情報システムと記号論」

  講演者 日本教育大学院大学 

学校教育研究科 専任講師

      斉藤 俊則


 会員の皆様                 2007年4月吉日    

   「情報システムのあり方を考える」会の研究会活動は、皆様の                       

   ご支援により2年目を迎えることになりました。

   昨年度、研究会に参加・支援して頂いた会員の皆様に御礼申し上げます。        

   皆様の研究会への積極的なご参加を今年度もお願い申し上げる次第です。

2007年度最初の研究会開催ご案内を差し上げますので、よろしくお願い致します。

                   研究会主査  伊藤重隆

 

     第7回「情報システムのありかたを考える」会開催ご案内

第1部では、「もの・こと分析」が、ものづくりの仕事をシンプル化する方

法で育ってきた経緯を踏まえ、そこでの基本的考え方、役割、特長、これ

   からの可能性について、ご講演頂きます。

  第2部では、情報システムが、コンピュータシステムであるかの様に考え

られている現状に対して、情報の原点は、Inform、つまり「言葉で表す」こ

とにあり、人間中心の立場から情報システムの実体は、言語システムにあ

るとの考えに立ち、COBOL、UML、最近のXMLによるWEB2.0

を言語システムの発展として捉え、言語技術の重要性を中心にご講演頂き

ます。下記により、第7回研究会を開催しますので奮ってご参加ください。 

参加希望の方は、主査までご連絡をお願いします。

(メールアドレス:shigetaka.itou@mizuho-ir.co.jp

 

開催日時  平成19年5月26日(土) 午後1時30分

場所    慶應義塾大学理工学部矢上台キャンパス

      創想館2階ディスカッションルーム7(14-217

                          

  第1部    午後1時30分―2時30分 質疑30分

題目    「もの、こと分析」の生い立ちと基本の考え方

    講演者  慶應義塾大学  名誉教授

           中村 善太郎

  

第2部     午後3時―4時  質疑 30分

題目    「情報システムと言語技術」

    講演者   コスモロジック 代表

           芳賀 正憲   




 会員の皆様

   「情報システムのあり方を考える会」について  研究会主査 伊藤重隆                     

 

   情報システムは、現在 社会に対する影響が大きいものとなっています。

   情報システムの基本的なデザインから、構築、運用にいたるすべての面で社会の関心を集めています。本研究会では、情報システムについての経験・造詣の深い方、あるいは一家言お持ちの方をお招きして講演をお願いし、それを中心にして、アットホームな雰囲気のうちに意見を述べ合い、互いに見識を深め合える場を提供したいと考えています。

   そして、情報社会の基盤となる情報システム学の確立に向けた研究の活性化に寄与することを願っています。

   なお、テーマの選定など研究会の運営について積極的にご協力頂ける定期会員を募集しております。是非、主査までご連絡ください。         


 




 会員の皆様

                    

                     研究会 主査  伊藤重隆  

                        

     第6回「情報システムのありかたを考える」会開催ご案内

 

  第1部で、ITSについて、専門家の立場からプロジェクトの経緯、

このプロジェクトを通して見える情報システムと課題について、各面

から論じ、問題意識を共有する場とします。(詳細 別紙)

 

  第2部では、話題になっているWEB2.0について、ビジネスの

  最前線の立場から、最新の考え方をご紹介します。(詳細別紙)

 

  以上の主旨で、第6回研究会を開催しますので奮ってご参加ください。 

参加希望の方は、主査までご連絡をお願いします。

(メールアドレス:shigetaka.itou@mizuho-ir.co.jp

 

開催日時  平成19年2月24日(土) 午後1時30分

場所    慶應義塾大学理工学部 矢上台キャンパス 

創想館2階(14−203室)セミナールーム3 

 

  第1部   午後1時30分―3時  講演

        質疑時間 後半15分程度

    題目  「ITSについて」

    講演者 慶應義塾大学 理工学部

管理工学科 教授

        川嶋 尚弘

          

第2部                       午後3時―4時30分  講演

質疑時間 後半15分程度  

  題目 「WEB2.0とその仕組み」

  講演者 ヤフー株式会社 事業推進本部

デジタルホーム事業室  室長

      坂東 浩之

     

 

                         別紙

第6回研究会詳細ご案内

 

第1部       ITSについて

 ○ITS(高度道路交通システム)とは

  ・欧米、アジアの動向

  ・ITSアーキテクチャ

 ○ITS標準の必要性

  ・多様な関連分野

  ・国際調達

 ○ITSとソフトウェア工学の結びつき

  ・メディアフリー

    バックワード、フォワードコンパティビリティ

    HMI

   ○ITSシステム開発の課題

    ・専門の壁、管轄の壁、系列の壁、業界の壁

    ・“ITS”を超えて

 

  第2部 WEB2.0とその仕組み

 ○Web2.0とは

  ・Web1.0Web2.0の比較事例

 ○Web言語の進化

  ・HTMLXML

    Web2.0を支えるXML技術

  ・事例

 ○Web2.0的システム設計

  ・次世代のInternetを意識したシステム設計のヒント

  ・ 

                   



 会員の皆様

                    

                     研究会 主査  伊藤重隆  

                        

     第5回「情報システムのありかたを考える」会開催ご案内

 

  第1部では、IT業界の現場状況を実務の立場から、

  トップとの関係、実際の情報システム開発現場での問題解決への

取組状況、人材育成等について、ご紹介します。

  第2部では、IT産業が重要であるとの認識から、第1部の講演を

  出発点として、いくつかの論点に絞り現状認識と課題解決の方向を

  探るため、自由討議を実施します。

 

  以上の主旨で、第5回研究会を開催しますので奮ってご参加ください。 

参加希望の方は、主査までご連絡をお願いします。

(メールアドレス:shigetaka.itou@mizuho-ir.co.jp

 

開催日時  平成19年1月13日(土) 午後1時30分

場所    慶應義塾大学理工学部 矢上台キャンパス 

創想館2階 14−217(ディスカッションルーム7)

 

  第1部   午後1時30分―3時15分  講演

    題目    「IT業界の現場状況について」

    講演者   NECソフト(株)第2事業企画本部

          生産革新部PMOグループマネージャー

         渋谷 照夫

    講演についてのコメント

          国際大学 主任研究員・助教授

          砂田 薫

       

第2部   午後3時15分―4時15分  

  討議  第1部講演を中心にした自由討議

  論点  .肇奪廚罰発現場との関係について

      ⊂霾鵐轡好謄牾発の主要問題点について

      3慇犬北ノ呂△訖場であるには、ユーザ企業又

       IT業界は如何にあるべきか


 会員の皆様

                    

                     研究会 主査  伊藤重隆  

                        

     第5回「情報システムのありかたを考える」会開催ご案内

 

  第1部では、IT業界の現場状況を実務の立場から、

  トップとの関係、実際の情報システム開発現場での問題解決への

取組状況、人材育成等について、ご紹介します。

  第2部では、IT産業が重要であるとの認識から、第1部の講演を

  出発点として、いくつかの論点に絞り現状認識と課題解決の方向を

  探るため、自由討議を実施します。

 

  以上の主旨で、第5回研究会を開催しますので奮ってご参加ください。 

参加希望の方は、主査までご連絡をお願いします。

(メールアドレス:shigetaka.itou@mizuho-ir.co.jp

 

開催日時  平成19年1月13日(土) 午後1時30分

場所    慶應義塾大学理工学部 矢上台キャンパス 

創想館2階 14−217(ディスカッションルーム7)

 

  第1部   午後1時30分―3時15分  講演

    題目    「IT業界の現場状況について」

    講演者   NECソフト(株)第2事業企画本部

          生産革新部PMOグループマネージャー

         渋谷 照夫

    講演についてのコメント

          国際大学 主任研究員・助教授

          砂田 薫

       

第2部   午後3時15分―4時15分  

  討議  第1部講演を中心にした自由討議

  論点  .肇奪廚罰発現場との関係について

      ⊂霾鵐轡好謄牾発の主要問題点について

      3慇犬北ノ呂△訖場であるには、ユーザ企業又

       IT業界は如何にあるべきか


 会員の皆様

                    

                     研究会 主査  伊藤重隆  

                        

     第4回「情報システムのありかたを考える」会開催ご案内

 

  第1部では、IS学を巡る熱い議論の中の一つである、Izak  BenbasaRobert  W.Zmudの二人による「IS学におけるアイデンティティの危機;IS学のコア特性を定義する」を中心にご紹介しIS学の置かれている状況を認識する。

 

  第2部では、情報システムをどの様に教えるか、教えるべきか等について

  情報システム学より見た教育について、現場の体験を踏まえご紹介する。

 

  以上の主旨で、第4回研究会を開催しますので奮ってご参加ください。 

参加希望の方は、主査までご連絡をお願いします。

(メールアドレス:shigetaka.itou@mizuho-ir.co.jp

 

開催日時  平成18年12月9日(土) 午後1時30分

場所    慶應義塾大学理工学部 矢上台キャンパス 

創想館2階 14−212(ディスカッションルーム2)

 

  第1部   午後1時30分―3時  講演(後半20分程度質疑)

    題目    「情報システム研究のコアを巡る議論の紹介」

    講演者   元文教大学  教授

          小幡 孝一郎

                 

第2部   午後3時―4時30分  講演(後半20分程度質疑)

  題目    「情報システム学から見た学校教育」

    講演者   長岡先端技術科学大学

          経営情報系 教授

         片岡 正俊        



会員の皆様

                    

                     研究会 主査  伊藤重隆  

                        

     第3回「情報システムのありかたを考える」会開催ご案内

 

  第1部では、情報セキュリティ確保に向けた取り組みを適正に把握・

  測定・公表する仕組みとして提案されている「情報セキュリティ会計」

  の最新内容についてご紹介する。

 

  第2部では、近時、注目されている内部統制に関してISの面から

  概要を紹介する。

 

  以上の主旨で、第3回研究会を開催しますので奮ってご参加ください。 

参加希望の方は、主査までご連絡をお願いします。

(メールアドレス:shigetaka.itou@mizuho-ir.co.jp

 

開催日時  平成18年11月11日(土) 午後1時30分

場所    慶應義塾大学理工学部(第1回研究会と同じ)  

        矢上台キャンパス 

創想館2階 14−213(ディスカッションルーム3)

  第1部   午後1時30分―2時30分  講演

        午後2時30分―3時     質疑

題目    「情報セキュリティ会計」

    講演者   凸版印刷株式会社

          商印事業本部コーポレートコミュニケーション企画部

               佐野 智巳

  

第2部   午後3時―4時     講演

      午後4時―4時30分  質疑

題目    「内部統制とIS」

    講演者   みずほ情報総研株式会社
品質管理部 

参事役  伊藤 重隆




会員の皆様                    

                     研究会 主査  伊藤重隆  

                        

     第2回「情報システムのありかたを考える」会開催ご案内

 

  第1部では、情報システム構築方法について、プラントエンジニアリングから

実際に何を学んだかについてご紹介すると共に、情報システム構築上の問題点について認識を共有する。
 


  第2部では、日常に浸透しているインターネットの今後の展望について

ご紹介し、情報通信システムにどの様な変化が予想されるかを理解する。

 

  以上の主旨で、第2回研究会を開催しますので奮ってご参加ください。 

参加希望の方は、主査までご連絡をお願いします。

(メールアドレス:shigetaka.itou@mizuho-ir.co.jp

 

開催日時  平成18年10月14日(土) 午後1時30分

場所    中央大学理工学部  (詳細は追って)

                   

  第1部   午後1時30分―3時(質疑は、講演終了前15分) 

題目    「プラントエンジニアリングから学んだ

情報システムエンジニアリング」

    講演者  (株)プライド創業者

          取締役  松平 和也

  

第2部   午後3時―4時30分(質疑は、講演終了後15分)

題目    「インターネット2011への挑戦」

    講演者   東京大学 大学院 情報理工学系研究科

          教授   江崎  浩




     第1回「情報システムのありかたを考える」会開催ご案内

 

  下記により、第1回研究会を開催しますので奮ってご参加ください。 

参加希望の方は、主査までご連絡をお願いします。

(メールアドレス:shigetaka.itou@mizuho-ir.co.jp

 

開催日時  平成18年9月9日(土) 午後1時30分

場所    http://www.st.keio.ac.jp/quide/index.html

        慶應義塾大学理工学部  日吉矢上台キャンパス

        創想館2F ディスカッションルーム3(14−213)(上記URL参照)

        キャンパス正面右手の円柱形建物のエレベータで2階に上がり、エレベータ裏の一番奥の部屋です。

                   

  挨拶    第1回研究会開催に当って  主査   伊藤 重隆

       

  第1部    午後1時30分―2時30分 質疑30分

題目    「建築学から学ぶ情報システム学の基盤」

    講演者  (株)みずほデータプロセシング 常務取締役

              伊藤 重隆

  

第2部   午後3時―4時  質疑 30分

題目    「トヨタ車開発とIT」

    講演者  (株)OSC  会長

元トヨタ自動車(株)ME開発部長
               後藤 豊



研究会設置申請書